• 貴女のパフォーマンスを最大限に引き出す!リフレサロン、杉並区永福町

身体の状態を知って改善する術

お越しいただきありがとうございます。

猫カフェご希望の方を待つ店員たち

根本的にしっかり身体を改善していくにはどうしたらいいですか?

と質問を受けました。

赤ちゃんの時からアトピーもち(母子手帳に書かれてるほど)で未だに肌が弱い、学生時代は1学期に1回以上は発熱等で欠席する、ど近眼、かつて鬱で休職経験あり、卵巣嚢腫あり

…というほど不調が多めの人生を歩んできた私は身体を張って⁇色々試したり学んできたなかでコレは!と思うのは…

1.毛髪ミネラル検査

毛髪から身体の中のミネラルの過不足、重金属の蓄積具合を把握し、今お悩みの症状と合わせて原因と対策を明らかにする1つの手段です。

血液検査はその時一瞬の状態が現れますが、毛髪は過去約3ヶ月の平均が分かるので、身体の状態を判断するにはとても有効な方法だと思います。

根元から少量の髪の毛を切って郵送するだけで結果が分かります。

以下のリンクからお申し込みいただいた場合は、私からも結果を見てアドバイスさせていただきます。

2.波動測定

サロンにある機器で各臓器などが出す固有の周波数を計測し、身体の状態を探ります。

測定器具を片手で握って数分で結果が出るのでとても簡単です。

脳なども含めた全臓器の状態、アレルギー源、重金属や電磁波の蓄積具合、ビタミンミネラルの過不足なども分かるので一番項目が多い測定になります。

1と2の詳細、毛髪ミネラル検査申し込みリンクはHPに記載しています。よかったらご確認ください

3.遅延型アレルギー検査

一般のアレルギー検査とは異なります。食べて触れてすぐ反応が出るわけではないアレルギー原因を特定します。

一般的なアレルギー検査で該当項目がなくても、食べてから半日、数日後に実は反応が出るものがあると言われていて、それを特定します。

意外と好物でよく食べているものが原因だったりするので、アレルギー症状がある方は一度調べてみるのもありだと思います。

医師のもとで行うかたちもあれば、検査キットを申し込み、郵送検査で確認する方法もあります。

指先などにちょっとだけ針をさして、ごくごく少量採血して送ると結果がグラフ方式で出てきて、対象食物を避けた食事プランなども結果に含まれています。

検査を行っているアンブロシア社のHPへ

以上3つは私も経験済みです。

毛髪ミネラル検査は2回受けていて、産後2年目は授乳などもあり疲労と緊張が全然抜けてなかったことがわかりました(こういうことは結果を見ただけでは分かりにくく、読み解くのでお任せください)。

重金属の蓄積は約5年の間に大きく減っていました。気をつけると数ヶ月で結果に出るものと半減期の関係で数十年かかるものもありますが、身体に入れない、入ったものは出すを意識できるので結果は変わってきます。

通常のアレルギー検査ではOKだって卵に遅延型アレルギー検査では最大アレルギー反応が出ました。

一定期間はとにかく除去しました。今は食べても特に体調の変化は気にならなくなりましたが、積極的には食べないようにしています。

以前習ったシフォンケーキが美味しくて、毎日練習で焼いては食べていたら…5日目に突如身体にいつも通りには力が入らなくなり、何もしたくないーと倦怠感が出たことがあり、卵の連投が私には合わないことを実感したことがあります。

あとは区内にある不思議な医院。

先生に特殊な力があるようで、顔を見て漢方薬などいろいろ処方してくださいます。

こちらはご興味ある方は直接ご連絡ください。

あとは良さそうだなと思うのは望診、

顔を見て身体の弱まりを特定し、状況にあった食事を提案してもらい食事を整える方法です。

そして分子栄養学。

血液検査の結果と問診から身体の状態を丁寧に診て、行動、食事、時にはサプリなどで対処していく方法です。専門の医師のもとで行われます。

私が血液検査の見方を学んでいる小池雅美先生に診ていただけるとよいと思うのですが…リンクが見つからず。

血液検査の結果から、家族関係、性格、あらゆることを読み解いてしまう先生で、すごいんですよ…

そして最後に。サロンで提供しているフェイシャルリフレクソロジーもおすすめです!

お顔から弱まりのある内臓、身体の部位を特定し、本来のあるべき状態になるよう働きかけていきます。

以上、検査などで原因を特定しつつ、施術も組み合わせていくと変化がより早いと思います。

ということで、長くなりましたが、以上です。また別のタイミングで関連することを書いていこうと思います。

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です