• 健康も美もどちらも手に入れる!産前産後・妊活もOKのフェイシャルリフレ。杉並区 永福町 世田谷区

食事の選り好み。料理のせいじゃなくて子どもの個性かも。

お越しいただきありがとうございます。

この猫たちは練馬区で保護された
4つ子の保護猫のうちの2兄妹(または姉弟)です。

恐らく3/10生まれ。ちょうど1歳になったところ。

NPO法人ねりまねこさんから
避妊去勢手術を終えた5月末に引き取り
今に至ります。

顔も柄もよく似てますが、
食事の好みが全く違います。

なんでも食べる、でもどちらかというと
ウエット系のごはんが好きな男子と

ものすごく選り好みして
カリカリ系のごく一部の種類が大好きな女子。

猫だし「それって個性だよね」って
ほほえましく穏やかな気持ちで見守れるのですが…
これが子どもだったらどうでしょうか。

選り好みする子が気になる…。

うちの子供らの場合、
第一子が何でもたくさん食べる子で
第二子が選り好みする子だったので

この順番が幸いして
私は思い悩みすぎることはなかったのですが
それでも悩みました。

私が作ったご飯が美味しくないからか?
私の育て方が問題…??…と。

いやいや、そうじゃなくて、
それはその子の好み、個性かも。

って猫を見ながら思い、
子どもが小さいときに知りたかったなーって
思ったのでここに書いてみました。

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です