• 健康も美もどちらも手に入れる!産前産後・妊活もOKのフェイシャルリフレ。杉並区 永福町 世田谷区

0次予防の予防医学を学ぶ。

お越しいただきありがとうございます。

基礎編資料、午後に応用編も学びました。

0歳からの予防医学と食育makanaⓇ代表
予防医学講師・看護師である牧香奈子さんのzoom講座

予防医学講座【基礎編】【応用編】
免疫学を1日でマスターできる講座を受講させていただきました。

牧さん、ご一緒させていただいた皆さま、ありがとうございました。

一般的に予防医学というと
3段階になっているのはご存じの方もいらっしゃると思います。

1次予防:病気にならないように気をつける
2次予防:病気がひどくなる前に見つける
3次予防:かかってしまった病気の悪化を防ぐ

今回はこの最も最初の1次予防よりも前段階
「0次予防」について学びました。

0次予防とは?

0次予防とは「自分の体質を知って取り組む健康づくり」

家族の病歴(遺伝的素因)も考慮しつつ、
調子を崩しやすい季節を考慮することも大切です。

そして免疫をあげるためにできることは何か。

そもそもの免疫システムの仕組みや
免疫を下げる要因となるストレスについてなど
幅広く学ぶ機会となりました。

ちなみに、
いわゆるマッサージやアロマトリートメントを受けるのは
1次予防とのこと。

食生活改善や運動と同列のメンテナンスに入ります。

サロンで行っている
フェイシャルリフレクソロジーは
各臓器の弱まり、思考ぐせなども顔から読み取り、
脳(思考・感情)、内臓、筋肉の調整を行えるので、

0次予防も兼ねられる優れものと確信しました。

広くヨーロッパでは病気の治療にも使われている
フェイシャルリフレクソロジー。

0次~3次予防、どの段階の方にもおすすめです。

ストレスについて

免疫低下要因となるストレスは、
いわゆる心理的ストレスもありますし、
ウイルス、電磁波や放射線、農薬や食品添加物も含まれます。

ストレスが多くて過緊張が続くと
交感神経優位な状態が続き、手足が冷たくなることもあります。

思い当たる方は心を緩められるお手軽なことを
書き出しておいて実行するのがおすすめです。

チョコを食べる、アロマをかぐ、好きな飲み物を飲む…

↑これはひとそれぞれなので、
ぜひ自分を緩められる手軽な方法を見つけておいて
免疫アップにつなげてくださいね。

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です