• 健康も美もどちらも手に入れる!産前産後・妊活もOKのフェイシャルリフレ。杉並区 永福町 世田谷区

笑うと口角が下がる残念な笑顔のワケ。その2

お越しいただきありがとうございます。

昨日に書きました
笑うと口角が下がる残念な笑顔のワケ。その1の続きです。


口角が下がるのは口の周りの筋肉が硬いことが原因です。
なぜ硬いのか。
私の場合、↓写真のように
常に口角をキュッと閉めているくせが1つの原因でした。

キュッと結んで口元

親にきつく
口を開けているな!口をギュッと閉めろ!」と
言われて育ちまして、、、
そのせいで口角が上がらない人になろうとは・・・。

あとクラリネットを中高と吹いてまして・・・
口をぎゅっとしめて吹く習慣も
口角を下げる筋肉を硬くしてしまう原因でした。

子どもの頃から何年もかけて
美と健康にとってうれしくない習慣をつけてしまった
代償は大きかった。ほうれい線もできますから。

ちなみに口をギュッと閉める習慣はNG。
口周りに力を入れずにニュートラルが大切。
もちろんかみしめも×。

とはいえ、この「美顔率」で少しずつ治っています。
笑った時に口角が上がるようになってきました。
この半年間、学んで実践してきたこちらのおかげ。

美顔率

①硬くなった使いすぎの筋肉へはマッサージを
②使えてない筋肉へはトレーニングを 行います。


私の口角の場合、①に該当。なのでマッサージ。
あと頬から上は②に該当。
美顔率は8つの工程をふみます。全部で数分。

サロンでも美顔率をお伝えできますが、クラス開講はまだ未定。
施術時にお顔を見ながらご説明することは可能なので
ご希望の方はお声がけください。
(クラス開講希望もあればぜひ!)

春の毒出し、デトックス、リフレッシュに
最適な新メニュー、
ホリスティカルハーブテント 始めます。
イベント価格の4/28はおすすめです。

4/28(火)ホリスティカルハーブテント 導入イベント詳細へ

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です